ピラティス

そのストレッチ大丈夫??

みなさんこんにちは!
エターナルフィットトレーナー安ケ平です!

皆様ストレッチは日々行なっているでしょうか?ストレッチを行う主な目的としては、
①柔軟性の向上
②障害の予防
③リラクセーション、疲労回復

が挙げられます。

ストレッチといえば『スタテックストレッチ』と言われる、静的ストレッチのイメージが多いと思います。
静的ストレッチとは、反動や弾みをつけずに10〜30秒かけてゆっくり伸ばしストレッチした状態を維持するストレッチングになります。筋肉が急激に伸ばされ反射的に縮もうとする伸張反射を抑え、筋肉に余計な負荷や緊張を与えずにストレッチを行うことができます。

みなさんはそのストレッチ方法は、反動をつけずに行えていますか?

先ほどお話ししたように、筋肉は急激に伸ばされると反射的に縮もうとする伸張反射が起こってしまいます。伸張反射を起こしてしまうストレッチを『バリスティックストレッチ』と言います。伸張反射が起こってしまうと、本来伸ばしたかった筋肉が収縮を起こしてしまいます。

そうなってしまうとストレッチの効果が無くなってしまいますよね。

静的ストレッチを行う上での注意点は、
①反動や弾みをつけない
②息を止めない
③無理にやらない

この3つを注意しながら、ストレッチをやってみましょう!

  1. 初心者
  2. 肩こり
PAGE TOP