糖質制限をおすすめしない理由とおすすめの栄養バランス

こんにちは!エターナルフィットトレーナーの矢坂です。

こんな言葉を知っていますか?
「筋肉はキッチンで作られる」
筋トレをハードにやっている人、いわゆるトレーニーの間では有名な言葉です。
どんな運動をするかも大事ですが、現在の体を作っているのはこれまでに摂ってきた食事。
何を食べるかが重要な鍵を握ります。

そこで今回お話したいのが「糖質制限」のリスクです。
ダイエットについてメディアでもよく紹介されている糖質制限。
最近では「ローカーボ食品」なんてものもよく見かけます。

このローカーボ食品が広く普及した背景の一つに、ローファット(低脂質)食品を製造するよりも低コストであるという点が挙げられます。

では、実際にローカーボ食品などによる「糖質制限」はダイエットに有効なのでしょうか?

答えは「必ずしもそうとは言えない」です。

糖質はエネルギー源としての働きに加えて、水分を蓄えるという性質があります。
そのため、糖質を制限することで一時的に水分の貯留量が減り体重がストンと減るという現象が生じます。

一方で気をつけなければいけない点があります。

それは
「代謝の低下」と「耐糖能の低下」
です。

似た言葉にはなりますが、若干概念が違うものになります。

代謝:体の中で行われる化学反応の総称。栄養素の分解や合成、変換など
耐糖能:血糖値を適切に制御する能力。

糖質不足はこれらを低下させてしまいます。

筋分解や食事後の血糖値の乱高下、適切にエネルギーを供給できないことによる様々な不調。
糖質は臓器などエネルギーにもなりますので、糖質不足によるダメージは外見的なもの以上に体内で生じています。

【当店について】

エターナルフィット西町南は,札幌市西区のパーソナルジムです。

エターナルフィット西町南は,札幌市西区のメディカルフィットネスです。
西町南や発寒だけでなく、琴似や山の手、円山からもお越しいただいております。
エターナルフィット西町南は厚生労働省より認可を受けた「指定運動療法施設」となります。
そのため,一定の条件で会費が医療費控除の対象となります。
もちろんパーソナルトレーニングも医療費控除の対象となります。
高血圧や脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病や慢性腰痛があっても安心してご利用いただけます。

気になっている方は是非一度体験にいらしてみてください!

  1. マシンエリア
  2. コレステロールとは何か
  3. 果物ダイエット
  4. 熱中症
PAGE TOP