果物、ダイエット

果物はダイエットに良い?今日から使えるダイエットの知識

今回はダイエットについての知識をご紹介していきます!

第一弾は、「果物」について。

果物は悪??

よくある文言として、「果物だけ食べれば痩せる」なんてものを見かけます。

ただ、これについて知っておく必要がある知識があります。

「食品の分類が異なると、同じカロリーでも体内での使われ方は全く異なる。」

ということです。少し噛み砕くと、

りんごとお米があるとします。それぞれ同じカロリー分食べても、体内での役割が異なります。

果物には果糖(フルクトース)が含んでおり、米飯などのデンプン(ブドウ糖、グルコース)よりも約3倍も体脂肪になりやすい性質があります。

そのため、過剰に摂取すると、脂肪肝や肥満の原因になり得ます。

ただ、果物にはビタミンやミネラルが多く含まれているため、果物を食べることは決して悪くありません。

食べ物が豊富な現代では、過剰に食べることに注意が必要です。

ダイエット中はカロリー計算にこだわりすぎず、食品の生理機能から考えていくことが大切です。

エターナルフィットでは

当フィットネスクラブでは、お客様の血液検査の結果や既往歴、お薬の情報、日常生活の情報などから、個人に合わせて運動プログラムを提供します。西町南にお住まいの方以外にも、琴似、山の手、西野などの西区にお住まいの方が多く通っていただいております。

併設クリニックと連携のもとで、医学的な観点からサポートしていきます。

今後も当記事や、以前の記事、「血圧の基礎」のような一般の方に向けた医学的な知識を発信していきます!

  1. 靴選び
PAGE TOP